不要なCDを処分する前にAirTしよう!

家に籠っていると今まで見て見ぬ振りをしてきたことに目を向けてしまい、不要なCDを処分しようと片付けたりしてました。改めてジャケットをみると結構面白いものがあるんですよね。AirTしてみようと思ったら丸1日楽しめました。50枚超出てきたので、どうせなら100枚超にしてみようと思い、処分しないCDもAirTして、スライドにしました。ちなみに、自動で次のが出てきますが、とめたい場合は右上のポーズボタンを押してください。

previous arrow
next arrow
PlayPause
Slider


AirTのテンプレートは以下からダウンロード可能です。おウチで印刷できる方はぜひやってみてください。楽しいですよ。

AirTテンプレートができました!

覚書・116枚画像をWordPressで自動スライドする方法

  1. スマホでAirTする(iPhone)
    • 上記の場合はスクエアで
    • あとの加工を少なくするために水平、垂直の傾きに注意する
  2. AirDropで画像をiPhoneからMacに送る
  3. Macのプレビューで画像を加工する
    • ホワイトバランス、露出はほぼ毎回補正
    • シャドウ、コントラスト、色温度も割と補正
    • ブログ用に画像サイズを小さくする(横1000px程度)
    • なお、画像サイズ変更は、全画像を一遍に開いた上で、全て選択して、サイズを変更すれば一括でできる
  4. 画像がHEIC形式なのでJPEGに変換する
  5. JPEGに変換した画像をウェブ用にTinypngのサイトで圧縮する
    https://tinypng.com/
  6. ワードプレスのメディアに圧縮した画像をアップロードする
  7. プラグインSmart Sliderで新規スライドを作成する(他のプラグインでもできると思うけど当サイトではこれを利用)
    • 新規スライドに画像を追加するところまではなんとなくできます
    • 自動再生(AUTOPLAY)は画面の下の方にあるので(というか100枚追加すると自ずと下の方になってしまう)スクロールして、AUTOPLAYをenableにする。
    • 上記は、スピードは4000ミリセカンドにしました

よろしければシェアお願いします